1.Organization Development (組織開発)

フレームワークを導入する目的は、多様化する組織をシンプルにし生産性を高めることです。テクニカ・ゼン株式会社は多様性を認めつつ組織をシンプルにし風通しのよい組織風土を醸成することこそ、グローバル化するビジネスを成功させる鍵と考えています。

サービス例:教育システム設計、教材体系化、E-learning化を通じた社員教育プログラム構築コンサルティング

2.Human Rights & Freedoms (コンプライアンス)

コンプライアンスは企業の社会的信用に直結するだけではなく、事業リスクの低減にもつながります。法令対応の鍵はリスクマネジメントとアカウンタビリティです。テクニカ・ゼン株式会社では「より善い社会を創る」という信念の下、グローバルマーケットにアクセスするための現実的な対応をご支援しています。

サービス例:コンサルティング(欧州GDPR、中国サイバーセキュリティ法、米国データ保護法)、プライバシー・マネジメント・ソフト販売、企業向けデータ保護法トレーニング、データ保護専門家育成、規格・認証調査、機械安全対応、CEマーキング取得支援

3.Product Design & Development (製品開発設計)

私たちはコンサルティングのみにとどまる存在ではありません。テクニカ・ゼン株式会社は、自らの経験とノウハウをもとに製品開発設計を行い、世界に送り出します。よい製品・サービスが世界中に広まり人々の幸福な暮らしに貢献することが私たちの願いの一つです。

サービス例:開発受託、機械安全性評価、業界認証取得、技術標準化、技術営業代行、技術翻訳、通訳派遣、技術マニュアル作成