1.Organization Development (組織開発)

フレームワークを導入する目的は、多様化する組織をシンプルにし生産性を高めることです。当社はオペレーションの最適化に力を注いできました。オペレーションズ・リサーチ、マネジメント・システム、プロジェクト・マネジメントの考え方をベースとし、コーチング、メンタリング、チームビルディングを活用した組織開発をご提供します。

サービス例:教育システム設計、業務改善コンサルティング、品質改善プロセス・コンサルティング

2.Accountability (アカウンタビリティ)

急速に変化する現代は、コンプライアンス(法令順守)ではなく、アカウンタビリティ(説明責任)が求められます。組織は以前に増してその存在理由を問われる時代となりました。組織の社会的責任とは、もはや片手間に行なう表向きの活動ではなく、企業の信頼(trust)の問題となっています。当社は、利益追求型の組織から信頼醸成型の組織へと遷移するための、アカウンタビリティ確立を支援します。

サービス例:データ・プライバシー・コンサルティング、ミッション・コンサルティング、ビジョン・コンサルティング、トレーニング構築、内部統制構築支援、製品安全対応支援、

3.Technical Services (技術支援サービス)

急速に変化する時代に、必要な技能を持った人材を自前で育成することは困難となりました。人材プールは社内ではなく、社会資本である外部人材に求める時代です。当社では、外部環境の変化にキャッチ・アップしながら専門性を磨いた選りすぐりの人材で、必要な技術やノウハウを必要なタイミングでご提供します。

サービス例:機械安全性評価支援、認証取得支援、標準化支援、技術営業代行、技術翻訳、通訳派遣、技術マニュアル作成支援