社名の由来

テクニカ・ゼンという社名は、Technologyの世界で「良い」仕事をする会社でありたい、という願いをこめて付けられました。

会社とは人が集まって作るひとつの人格です。テクニカ・ゼンという法人に人格があるのであれば、法人の存在にとって善い仕事、全体と部分との間でバランスが取れた仕事、深い省察の上で確かな選択を行なう存在でありたいと考えています。

善い仕事

よい仕事とは、私たちが存在している理由と現在提供している仕事との間に矛盾が無いことです

全体と部分との間でバランスが取れた仕事

人としての成熟が高いバランス感覚にあるように、法人としての成熟も部分と全体との間の均衡にあります

深い省察の上で確かな選択を行なう

結果がどうであれそこに力を注ぐことが正しいことだと信じられるとき、確かな選択が行なえます

Vision

“Be a part of something good!!”

私たちは、人が自由に尊厳をもって暮らすことができる世界を創造します。

行動規範

Integrity: 誠実さ

私たちは業績や実績ではなく「誠実」な人を評価します。私たちの会社で高いポジションにつくことができる人は、信頼でき、誠実で、高い理想と楽観性を備えた人です。

Fairness: 公正さ

私たちは成熟した組織として、ビジネス、会社運営、人事評価、社会に対して「公正」であることに価値をおきます。

Ethics: 倫理観

私たちは倫理観を大切にします。私たちはよりよい社会を形成することに力を注ぎます。売り上げの一部は、Social Good を促進するために使います。

私たちの仕事に対する考え方

  • Be You! どうか、あなたを仕事で表現してください。仕事とは、社員の人生を表現する方法の一つです
  • 真剣に働き、仕事を楽しむことが大切です
  • 仕事はチームで取り組みます。チームとは、相互に奉仕しあうことです
  • 思いやりやいたわりのある仕事がよい仕事です
  • 働く場所や働く時間は重要ではありません。しかし、 Private Life とのバランスをとってください