当社代表の寺川貴也がGDPR対応をはじめとしたデータ保護法対応の書籍を年内に出版します。

法律としてのGDPRについて書いた本は弁護士事務所が出し始めましたが、オペレーションについて書いた本は日本ではほぼありません。

この本では、法律の解釈はもちろん、データ・マッピングの仕方やPrivacy Noticeの作り方、DPIAの仕方をテンプレートを解説し、欧州、アメリカの最新情報、事例、具体例を豊富に取り入れて構成しています。まるでセミナーを受けるように読み進められ、かつ実際的な内容となったと思います。

プライバシー・マネジメント・プログラムに関わる方にぜひお読みいただければと考えております。

原稿はもう完成し、これから編集作業に入るので、年内にお届けできるでしょう。発売時期が明らかになったら改めてご連絡いたします。